頭洗うのは隔日でOK!になった。

昔は毎日洗わないと、寝る時になんだか痒く感じる為洗髪は必須でした。でも、今回の妊娠で頸管が短くなり、自宅安静を言い渡された私は体の負担を減らす目的で、シャワーの回数を毎日から週2、3回にしていました。(今は体を洗うのは毎日、シャンプー隔日です。)

双子を妊娠している私が言われたことは、普通にしていてもどうしても胎児の重みで頸管が開きやすくなるということ。調べてみると、歩いたり立っているのはおろか、座っているのもあまりよいことではなく、横になっているだけではじめて頸管の長さを維持、または長くみせることができるらしい。

それではシャワーで髪を洗うのがどれだけ負担になることか。私は髪が長い。洗うのもそうだし、乾かすというプロセスも、当然寝ながらできない。

 

頭がどれだけ痒くても、切迫流産で入院していた時のことを考えたら、自宅安静で頭の痒みくらいなんでもないわけです。ドライシャンプーと、体を拭くようのワイプを買ってきました。

 

ドライシャンプーは、スプレーのパウダーと、次に液体を揉み込んでふき取るタイプのを試してみました。スプレーは物足りなくて、液体は使ったあとに濡れたようになるのがあんまり好きではなく、、つまりどっちも満足できませんでした。まあドライシャンプーはそんなものらしいですが。

 

でも、続けてみてスプレータイプは匂いが良いため、それなりにいいかなと今は思ってます。ドライシャンプーについては、実は一番コスパがよいのはベビーパウダーだったりします。でも、つけすぎて頭皮に白い粉が、、って見た目も悪いし、枕カバーに粉がついたりするのも嫌ですよね。

そんなわけで、切迫早産で入院の可能性があると言われてた頃は、週に2、3回のシャワーをスプレー式ドライシャンプーと、体は拭き取りでしのぎました。頭皮のベタベタは意外にも抑えられた、、けどやっぱりかゆい時もあったかな。

一応今は36週に入り、切迫早産で入院するように言われることもないので、ベビーパウダーを試したりもしています。検診以外外出しないので、だからできることかもしれません。

毎日洗髪して、毛先を中心にいつもヘアオイルをつけてましたが当然今はつけてません。一日置きって髪にはいいみたいだし、ドライヤーの時間の節約になるので、実はこのまま続けようかと思ってます。